おすすめ漫画【働かないふたり】吉田覚

働かない…なんてステキな響き!

現実的には食うためには働かざるを得ないわけで、オイラも悠々自適を夢見ながら毎日働いている始末です。

この漫画は、そんなオイラが理想とするニートな兄妹のお話なのデス。


てな書き方するとダメダメな感じになっちゃいますが、いや実際ダメダメではありますが、ダメダメな感じを感じさせないダメダメ漫画なんですよ。


つまり何が言いたいのかというと面白い!

対人恐怖症な妹の春子と、ニートなのに社交性があってインテリで、春子に言わせればニートのエリート『エニート』たる兄の守。
この二人がただひたすらグータラするだけの漫画です。


ニートなので金もなければ職もない、あるのは暇な時間だけ。その暇な時間を過ごすさまを描いているんですが、それがめっちゃ楽しそうなんすよ。

めっちゃ満喫してるんすよ。

さすがエニートですよ!


ニートという、ともすれば暗くなりそうな題材なのに、ひたすら明るくて、ひたすらおバカで。

その姿を見ていたら誰しも呆れるのを通り越し、ほっこりして癒やされてしまうんです。


その恩恵を一番受けているのが隣に住んでいるOLの倉木さん。

神経質でなかなか寝つけなかったのが、隣のバカ兄妹を覗き見てるうちに、いろいろ考えているのがバカらしくなってぐっすり眠れるようになったのです。

そして毎晩バカ兄妹のバカ騒ぎを覗き続ける立派なストーカーへと成長していくのです。

しまった、全然いい話になってない…


でもまあ、こうしてバカ兄妹がバカやっていられるのも、温かく見守ってくれる家族がいるからなんですね。

働かない二人に厳しく当たりながらも、なんだかんだで甘いお母さん。
経済力で家族を支え、働かずとも素直に育った二人を受け入れているお父さん。

そんな家族に囲まれて二人はニートしています。


いい家族だなあ…

by がりおん


DSC_0294



スポンサーリンク
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336