やすぎ月の輪祭りに行ってきました〜

昨日のことですが、帰省の帰り道、安来に寄って花火を見てきました。


『やすぎ月の輪祭り』です。


桃太郎まつりには一応行ったけど、まあ遠くでビルの合間からちらちら見ただけだったから、まともに見るのはこれが今シーズン初でありますな。

つーか出不精なもんだからまともに花火見るのも久しぶりですよ。
多分その前にちゃんと見たのは一昨年のこの花火大会のような気がするので、

夏のイベントなにそれ状態。

普通子供が行こう行こう!って言うもんだろうけど……楽でいいとか言ってちゃあかんと思うのは気のせいではあるまい。

親に似たのかなあ?



そんなわけで、『オレ花火どーでもいいし。ま、屋台飯食えるから行ってやるわ』とかぬかす息子を連れて行ってまいりました。

この花火大会の何がいいって、水中花火が目の前で見れる結構レアな花火大会なわりに人出が少ないところ。
席取りも楽勝ですよ。

ちょうどお盆の帰省の時に日程が重なるので、ここ数年は結構な頻度で行ってます。

間近の水中から上がる花火はかなり見応えありますよ。

最初に行った時はそりゃ
大興奮でしたよ!
だんだんしょぼくなってるき気がするケド…

20160814_195832
20160814_200818
以前は船から水中に投下したりしてましたが、最近は斜めに打ち上げて水中に落下。

爆発

という流れです。

水上で火花が踊ってるので、次はあそこから上がるぞ〜みたいな楽しみ方したり。


さて、毎回ラストに連チャンで花火が打ち上がって、でっかいのがドカンドカンときてフィナーレというのが流れなんですが、今回は異変が。



あれ、対岸でナニカガモエテルヨ?


対岸の民家の脇?あたりに停まっている車の横から火の手が上がり、結構大きな炎に。

ざわつき始める観衆。

すぐに火の手はおさまりましたが、みんな花火よりも今の炎が気になって仕方ありません。

遅ればせながら待機していた消防車がサイレンを鳴らして出動。

現場に向かいますが通り過ぎたし(笑)
(鎮火してたので現場がわからなかったとか?)


そのあと時間置きながら何度か花火打ち上がりましたが、明らかに中途半端な形で終了となってしまいましたorz



まあしかたないですけど。

怪我人がないとよいのですが……

スポンサーリンク
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336